東京の格安不用品回収なら5000円不用品回収グリーンズサイクル

【2022夏】ヤマダ電機で洗濯機引き取り処分!自宅回収・下取りも!

ヤマダ電機では不要になった洗濯機の引き取り・処分を4,180円~7,700円で受け付けています。

また引き取り処分だけでなく比較的新しく状態の良い洗濯機であれば家電買取キャンペーンを利用して下取りを依頼することも可能です。

ヤマダ電機では買い替えの顧客限定という制限もなく、洗濯機の引き取りのみを依頼することもできます。

この記事では洗濯機回収処分の料金と下取り価格の相場や、持込・回収の手続きの詳細まで分かりやすく紹介していきます。

目次

ヤマダ電機で洗濯機を引き取り処分

ヤマダ電機で洗濯機を処分する方法は、

自宅に訪問して引き取ってもらう

ヤマダデンキの店舗に持ち込む

の2通りがあり、料金も異なってきます。

その料金や内容について詳しくご説明していきます。

ヤマダ電機で洗濯機を処分する料金

ヤマダ電機の洗濯機の処分料金(リサイクル料)は、メーカーによって細かく分けられています。

処分する洗濯機がどのメーカーであるのか、しっかりとご確認ください。

処分のみ…新品の購入はせず、処分だけを依頼する場合。

買い替え…新品を購入した際、同時に処分を依頼する場合。

【洗濯機の処分のみ】料金表

メーカー自宅回収店舗持込
A・Bグループ6,930円4,180円
指定法人7,700円4,950円
ヤマダデンキ製品7,205円4,455円
サムスン電子
ジャパン
7,040円 4,290円

【洗濯機の買い替え】料金表

メーカー自宅回収店舗持込
A・Bグループ4,180円4,180円
指定法人4,950円4,950円
ヤマダデンキ製品4,455円4,455円
サムスン電子
ジャパン
4,290円 4,290円

A・Bグループ

パナソニック パナソニック(三洋)

東芝ライフスタイル LG Electro 大阪ガス

東京ガス 日立グローバルライフ

シャープ 三菱電機 富士通ゼネラル

良品計画 リンナイ ハイアールジャパン

アクア ハイセンスジャパン

指定法人

指定法人(その他) 

※A・Bグループ、他メーカー以外※

ヤマダデンキ製品

ヤマダデンキ HERB Relax YAMADA SELECT

サムスン電子ジャパン

サムスン電子ジャパン

ヤマダ電機の洗濯機処分よくある疑問

疑問

故障・破損した洗濯機はどうなるの?

答え

ヤマダ電機では故障した・破損した洗濯機でも同じ条件で処分を依頼できます。
追加料金が発生することはありません。

疑問

洗濯機の大きさやタイプで扱いに違いはある?

答え

ありません。
洗濯機(2槽式・縦型・ドラム式)や乾燥機など全て同じカテゴリーの扱いとなります。
ただ、洗濯機と乾燥機のセットの場合は各1台、合計2台のカウントとなるのでご注意ください。

疑問

ドラム式洗濯機が重くて動かせないんだけど・・。

答え

自宅回収であれば、設置状態から取り外し~運び出しまでヤマダ電機スタッフが担当してくれます。
「通常の設置状態」と判断できる状態であれば追加料金なしで対応可能とされています。

洗濯機を自宅で引き取り(自宅回収)

ヤマダ電機の配送設置を担当するスタッフに、自宅まで洗濯機を回収に来てもらう方法です。

基本的に自宅で待つだけなので楽に処分ができ、買い替えのタイミングであれば費用もヤマダ電機で処分する最小の料金で済みます。

反面、買い替えでない場合は出張料金が加算されるために費用が上がってしまいます。

特にドラム式洗濯機を処分する方にはお勧めです。

自宅で引き取りをしてもらう流れ

①洗濯機引き取りの申し込み

ヤマダ電機の洗濯機引き取り処分は直接店舗で申し込みをする必要がります。

サービスカウンターやレジにいる店員さんに洗濯機の回収希望の旨を伝えて住所や日時を指定して申し込みます。

手続き自体は最寄りの店舗である必要は無く、全国どのヤマダデンキからでも依頼可能です。

ヤマダデンキ店舗検索

②レジで支払い

必要な金額をレジで支払います。

洗濯機の回収当日にその場で支払うことも可能ですが、その場合は現金のみの取り扱いとなります。

カード、ポイント、キャッシュレスを利用したい方はレジで事前に支払うのがオススメです。

③当日に洗濯機の引き渡し

引き取り予約当日、訪問してきたスタッフにに洗濯機を引き渡します。

その際、控えとなる「家電リサイクル券」を受け取って処分は完了です。

家電リサイクル券

ネットで申し込めるのは「ヤマダウェブコム」だけ

自宅での洗濯機回収をネットで申し込みたい方は、ヤマダ電機のネットショップであるヤマダウェブコム経由で依頼する仕組みです。

ですが、ヤマダウェブコムでのリサイクルの申し込みは同サイトで商品を購入した「買い替え」の方のみが対象です。

処分のみを希望する方はヤマダウェブコム経由の申し込みはできないことにご注意下さい。

ヤマダウェブコム:家電リサイクル回収

洗濯機を店舗で引き取り(店舗持込)

ヤマダデンキの店舗に洗濯機を自分で持ち込む方法です。

主に洗濯機の回収処分のみを希望する方に利用される方法です。

料金は比較的安く済みますが自身で洗濯機を店舗まで運搬する必要がある為、特に洗濯機のような大型の家電の場合負担が大きい方法です。

自家用車などが利用でき、自分のタイミングで持ち込みたい方とは相性が良いと言えます。

店舗に持ち込む場合の流れ

①事前に店舗に連絡する

洗濯機を持ち込むにあたり、ルール上事前の連絡は必須ではありません。

しかし忙しくてすぐに対応できない、店舗や店員さんによっては回収のサービスをよく理解しておらず門前払いされてしまうなどの可能性があります。

自身で持ち込み処分を依頼する顧客は少数派なので、店員さんが慣れていないという事情があります。

ですので、事前に持ち込みの連絡をしておけば安心です。

②店舗まで洗濯機を持参する

実際にヤマダデンキ店舗まで洗濯機を自身で運搬します。

ショッピングモール内の店舗などの場合も、駐車場から台車などを利用して店員さんのいるところまで運搬する必要があります。

洗濯機は非常に大きく重いので他のお客様に当たらないよう特に注意して動かしましょう。

③受付かレジに声かけ

洗濯機の引取を専門とする売り場は無いので、サービスカウンターかレジにいる店員さんに洗濯機の引取希望であることを伝えるとスムーズです。

洗濯機売り場まで行く必要はありません。

④引き渡し・支払い

後は店員さんの案内に従って引き渡しと支払いをすれば洗濯機の処分は完了です。

引取りの控え(家電リサイクル券)を受け取るのを忘れないようにしましょう。

家電リサイクル券

どのヤマダデンキでも大丈夫?

ヤマダデンキの店舗には、

ヤマダデンキ テックランド

ヤマダデンキ LABI

ヤマダデンキ アウトレット

ベスト電器

といったいろいろなブランドが存在します。

基本的にどのブランドでも洗濯機の回収を依頼することができますので、利用しやすい立地のヤマダデンキに相談して問題ありません。

事前に電話で店舗に問い合わせておけば安心です。

ヤマダデンキ店舗検索

ヤマダ電機で洗濯機を下取り

ヤマダ電機ではまだ価値のある洗濯機であれば下取りを依頼することができ、店舗への持込みにも自宅での訪問買取にも対応しています。

ヤマダ電機の洗濯機下取りの最低条件は以下の通りです。

製造7年(2015年~)未満の洗濯機

現在も問題なく動作する洗濯機

破損・サビ・色あせが無い洗濯機

室内で使用していた洗濯機

大変便利で魅力的なサービスでが、高額な査定となるのは上記をパスした中でもさらに限られた条件に合致した洗濯機のみです。

実際には、実質無料で処分できる方法くらいの認識で検討すると良いでしょう。

ヤマダ電機の洗濯機下取り価格

ドラム式洗濯機

年式下取価格
~1年(2021-2022)10,000円
~3年(2019-2020)5,000円
~5年(2017-2018)1,000円
~7年(2015-2016)100円

縦型洗濯機

年式8.0kg~~7.9kg
~1年(21-22)2,000円1,000円
~3年(19-20)1,000円100円
~5年(17-18)100円100円
~7年(15-16)100円100円

2槽式洗濯機

年式下取価格
~1年(2021-2022)1,000円
~3年(2019-2020)100円
~5年(2017-2018)100円
~7年(2015-2016)100円

乾燥機

年式下取価格
全年式(2015-2022)100円

買い替えでない訪問買取は料金発生

自宅で査定・買取を依頼する方で、ヤマダ電機で新品の洗濯機に買い替えをしていない場合は出張料金が発生するので注意が必要です。

下取り金額に関わらず、事前に支払いをする必要があるお金です。

下取り金額と訪問料金を相殺するという方法は利用できません。

訪問料金:2,750円

ヤマダ電機:大型家電買取キャンペーン

ヤマダ電機の洗濯機下取りよくある疑問

疑問

買取・下取りの場合は洗濯機のメーカーは関係ある?

答え

メーカーは処分時ほどは関係ありません。
参考情報として聞いているくらいです。
良好な状態である洗濯機であれば、あとは洗濯機のタイプと年式、容量で査定額が決まる仕組みです。

疑問

買い替えでなくても下取りしてもらえる?

答え

買い替えでなくても下取りは利用可能です。
実際の査定も買い替えの場合と同じ条件でしてもらえます。
ただし自宅で買取してもらう場合、買い替えでないと出張料金が発生することに注意が必要です。

疑問

買取の場合でもリサイクル料金は支払うの?

答え

買取の場合はリサイクル料を支払う必要はありません。
廃棄処分ではない為、家電リサイクル法の対象外となります。

洗濯機を下取りしてもらう流れ

洗濯機をヤマダ電機で査定・下取りしてもらう場合、基本的な流れは処分を依頼する際と同様の流れとなります。

必要書類などに違いがありますので、その点にご注意下さい。

自宅で下取りしてもらう場合の流れ

①事前のセルフ査定

ヤマダデンキHP上で、下取り可能な洗濯機かをあらかじめ確認しておきます。

洗濯機の容量と年式、引き取り場所の郵便番号等を入力すると買取可否・仮の査定額が表示されます。

洗濯機が買取可能なものであることを確認したら次の段階に進みます。

査定結果をメールで受け取り、査定受付番号とバーコードを入手しておきます。

ヤマダ電機:洗濯機査定ページ

②洗濯機下取りの申し込み

ヤマダ電機の洗濯機下取りは直接店舗で申し込みをする必要がります。

身分証を持ってヤマダ電機店舗に行き、店員さんに洗濯機の訪問下取りの申し込みをしたい旨を伝えます。

買い替えでない場合、査定額に関わらず訪問料金2,750円をその場で支払う必要があります。

手続きは最寄りの店舗である必要は無く、全国どのヤマダデンキからでも依頼可能です。

ヤマダデンキ店舗検索

③当日の査定・引き渡し

予約した日時に訪問してきたヤマダ電機の担当者に洗濯機を引き渡します。

運び出しなどはサポートしてもらえますので、あらかじめ運び出しておくのが難しい方は設置されているその場で査定をしてもらいましょう。

ヤマダ電機担当者が実際に洗濯機の現物を確認したうえで、最終的な査定額が決定します。

④売却代金の受け取り

提示された料金に納得ができれば、確認書類にサインをして売却代金を受け取り取引は完了です。

万が一事前の査定と異なり買取不能とされた場合でも、リサイクル料金を支払って処分してもらう選択肢が残っています。

洗濯機リサイクル料金

4,180円~4,950円

※洗濯機処分料金一覧※

ヤマダ電機店舗で下取りの場合の流れ

①事前のセルフ査定

ヤマダデンキHP上で、下取り可能な洗濯機かをあらかじめ確認しておきます。

洗濯機の容量と年式、引き取り場所の郵便番号等を入力すると買取可否・仮の査定額が表示されます。

洗濯機が買取可能なものであることを確認したら次の段階に進みます。

査定結果をメールで受け取り、査定受付番号とバーコードを入手しておきます。

ヤマダ電機:洗濯機査定ページ

②訪問前に店舗に連絡する

ルール上は必要ありませんが査定希望で洗濯機を持ち込む場合、なるべく事前に店舗に日時の連絡を入れておきましょう。

査定は特に時間がかかるケースがありますので、店舗が忙しい状況だと担当者の手が空かずに長時間待機することになりかねません。

ですので、事前に査定希望で持ち込みする旨を連絡しておけば安心です。

③店舗まで洗濯機を持参する

実際にヤマダデンキ店舗まで洗濯機を自身で運搬します。

持ち物は洗濯機の他に身分証が必要です。

ショッピングモール内の店舗などの場合も、駐車場から台車などを利用して店員さんのいるところまで運搬する必要があります。

洗濯機は非常に大きく重いので他のお客様に当たらないよう特にご注意下さい。

④受付かレジに声かけ

ヤマダデンキ店舗内には買取査定専門とする売り場は無いので、サービスカウンターかレジにいる店員さんに洗濯機の引取希望であることを伝えるとスムーズです。

洗濯機売り場まで行く必要はありません。

⑤査定・代金受け取り

店員さんに洗濯機を引き渡し、実物を確認してもらい査定を受けます。

提示査定額に問題が無ければ確認書類にサインをして代金を受け取り下取りは完了です。

査定の結果買取不能となってしまった場合は、リサイクル料金を支払っての廃棄処分に切り替えるか、そのまま洗濯機を持ち帰りましょう。

洗濯機リサイクル料金

4,180円~4,950円

※洗濯機処分料金一覧※

ヤマダ電機で洗濯機処分まとめ

ヤマダ電機の洗濯機引き取りは処分にも買取にも対応する柔軟なサービスとなっています。

さらにヤマダ電機で洗濯機を買い替えしていると有利な条件で処分ができる仕組みです。

まだ新しい洗濯機であれば、一度下取り査定をしてみてダメなら廃棄処分という流れであれば無駄がありません。

ヤマダ電機では若干下取り金額が安く設定されていることから、売却価格を最大化されたい方は別の業者と相見積もりを取るのもおすすめです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる